Pears Design blog

Pears Design

通常どおりお仕事しています。

2018.06.20.


先日次女がハーフバースデーを迎えました。
そして長女と同じ保育園へ入園でき一安心。
慣らし保育も終わり、通常運行な日々が戻ってきました。

やはり誰にも邪魔されずに仕事に没頭できるというのはとても気持ちがいいです。
1時間で終わると思っていた作業が1時間で終わる。
当たり前のことですが、ここ数ヶ月はそういうわけにもいきませんでした。

集中できる時間を手に入れましたが、癒やされる時間は失い。
お昼に次女のニコニコ笑顔を見れないことが寂しいです。
でも保育園ですごく可愛がってもらっているので、連絡帳を楽しみに頑張ります!

お仕事のご相談、お待ちしております。

ぼちぼち働きはじめます

2018.02.15.


産後8週間が経ち、体もだいたい元通り。
赤子はよく寝ています。
確定申告の準備がほぼ終わったので、そろそろ仕事を始めたいかなぁという感じです。

いきなりフル稼働はできないので、ほんの少しのパートナーさんにだけ連絡したら、
「え、もう復帰するの?」という反応が返ってきます。
私もそう思いますが止む終えません。
フリーランスには育休がないので、産後3ヶ月以降は上の子が保育園退園になってしまうのです。

こういう時は手当も出る会社員が少し羨ましくなります。
一方で、「何かに夢中になる時間」が一日の中にあると、メリハリがあって良いなぁと感じます。

少しずつご連絡させてもらいますので、お仕事させてくださーい。

ーー

久しぶりの赤ちゃんとの生活は幸せそのものです。
一人目のときは色々なことが不安で仕方なかったのですが、二人目なので余裕もあり。
三人目もいいかなーなんて思ってしまう。
お金とか年齢とかライフプランとか問題は山積みですが、本能的には生みたいなぁと。
そういうお母さんって多いんじゃないかな。
経済的な問題がクリアになればもう少し子どもは増える気がします。
だから政治って大事ですよね〜。

でもうちはやっぱり四人家族かな。自分も夫もそうだったし。
最後の赤ちゃん育児!と思って大切に楽しみたいと思います。

生まれました。

2017.12.29.


先日無事に元気な女の子を出産いたしました。
予定日より1週間ほど早く、大仕事を終えて年末を迎えられたことにホッとしています。

初めて自然な陣痛を体験できたこと。
3歳の長女にも立ち会ってもらったこと。
念願のカンガルーケアができたこと。
嬉しいことがたくさんあったお産でした。

今回の産院がとっても良くて、近くの方にはおすすめです。
助産師さんが皆ホスピタリティがあって、まさにプロ!という感じで頼れました。
→四季ウィメンズクリニック

赤ちゃんはとにかく可愛くて毎日とろけています。
陣痛は辛かったけれど、もうその分の親孝行はしてもらったと思う。
すぐに大きくなるのが分かっているので余計に愛しく感じます。

また上の子もお世話したがったりワガママ言ったりで大変ではあるのですが、
そんなのも含めて可愛いなぁと。
我が家はかわいい祭りです。

今年も早いものであと2日。
皆さま、良い新年をお迎えください。

来年は調子を見ながら徐々に復帰していきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

産休に入ります。

2017.12.11.


ご無沙汰しております。
12月下旬に出産予定のため、お休み期間に入ります。
来年2月頃から少しずつ復帰する予定です。たぶん。

臨月に入り、仕事も落ち着いてきて、やっと妊婦らしく過ごしています。
一人目と二人目は全然違いますね。
私自身が二人目なので、ちゃんとしてあげたいと思いつつも、
一人目のときのようにスタイを作ってあげたり、運動をしっかりしたりとか
なかなかできていませんでした。

また予定日より遅れそうな感じがするので、存分に妊婦生活を楽しみたいと思います。
この季節はよく晴れ、流山の大きな空を見ながら歩けるのはとっても気持ちがいいです。

思い返せばつわりもなく、1ヶ月程切迫早産で自宅安静のときも仕事はできる状態で、
本当に助かりました。
仕事しろって神様が言ってるんじゃないかな。。

どんな子が生まれてくるかも楽しみだし、
少し仕事から離れた後にまた仕事をするのも楽しみです。

わくわく。

鎌ヶ谷市→流山市へお引っ越し

2017.07.12.


先日、鎌ヶ谷市から隣の隣の市、流山市に越してきました。

鎌ヶ谷は4年近くと、かなり長く住んだ街でした。
ちょうど引越してきたときに妊娠がわかり、娘が3歳になるまで暮らして、
これまでのどの街よりも、毎日歩き、多くの人に会い、地域に根付いていたように思います。
ママ友、保育園の先生、病院の先生、よく行くお店の店員さん、
図書館の人、市役所の人、犬の散歩をしているおばちゃん。
子どもが小さいとこんなに思い出が増えて、思い入れが強くなるんだなぁと気付かされました。

引越しを決意してからちょっと寂しくなっちゃいました。
もうすぐ梨の季節だから鎌ヶ谷へ買いに行こう。

これまで何の気兼ねなしに引越しを繰り返してきましたが、
今回は子どもの保育園問題があり、ずっと二の足を踏んでいました。
市をまたいでの転園の難しさ!!
なんとか預けるところが見つかり、日常が戻ってきています。

最寄りは流山おおたかの森駅です。
早くダンボールを片付けて散策したいな。

pegetop